医療法人こぐま会 やました泌尿器科・皮フ科クリニック 白楽駅,横浜市 泌尿器科,皮膚科,在宅診療(老年医療,緩和医療)

在宅医療

在宅医療(老年内科医療・緩和医療)

  • 病院へ受診するのが大変な患者様の往診を積極的に行います。
    私は病院勤務医時代より在宅医療に対して非常に関心があり、開業前の約1年半を南区にある『みらい在宅クリニック』で副院長として仕事をしておりました。このクリニックは訪問診療を専門とするクリニックで内科的慢性疾患から癌の終末期医療まで含めた非常に多くの疾患の患者様の担当をさせていただきました。この経験を生かし、開業後も積極的に訪問診療を行っております。
  • 訪問診療とは、あらかじめ伺う日程を決めて伺う定期的な診療です。一方「往診」とは、予想外の急な変化に対して伺う診療です。
    火曜日の午後とそれ以外の平日は12時30分頃から15時の間に訪問診療を行っております。当院では「訪問診療」を主体としており、定期的に伺っている患者様の緊急時に「往診」で伺う形で対応しております。
    「在宅支援診療所」という施設認定を受けておりますので、定期的に伺っている患者様には、24時間の対応をしております。
  • 前立腺がんや腎臓がん、胃がんや大腸がん、肺がんなどのがんの終末期の在宅緩和医療やご高齢となり病院へ通院するのが困難で、内科的疾患のある患者さんのご自宅への訪問診療を行っております。
    また尿道バルーンの管理や交換も行います。

    ご希望の方は現在受診中の施設へご相談いただいた上で、紹介状を持参していただきお問い合わせください。また、ケアマネージャーを通してご連絡頂くとスムーズです。
    また事前にお電話でご連絡いただきますと、日程を調整させていただいた上で、まずは担当の事務より今後の訪問診療の手順などについて御説明をさせていただきますので、ご相談下さい。

    ※往診の範囲は当院より半径約3km(下記地図参照)を基本とさせていただいており、主に神奈川区、港北区や保土ヶ谷区の一部となっております。当てはまらない場合でもご相談ください。

往診の範囲